アンナチュラル烏田役の吹越満の過去が凄すぎる!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

どうも!yasuhiroです。

皆さん、ドラマって見てますか?私が気になっているドラマの一つに「アンナチュラル」があります。

その、アンナチュラルの第3話は、2018年1月26日(金)夜10時から放送スタートです。

アンナチュラルの3話は、法廷での話みたいです、今回は、法廷での戦いに、白でも黒にする、吹越満ふきこし みつる扮する烏田検事と三澄ミコト(石原さとみ)が…

 

“主婦ブロガー殺人事件”の裁判に、ミコトが証人として呼ばれ、凶器とされているものの矛盾を指摘するようです。そして、検事の烏田(吹越満)とやり合うようです。




アンナチュラルの第3話、キャスト・出演者とゲストは?

 

アンナチュラル、3話の主なキャスト、出演者です。

*三澄ミコト(石原さとみ)
*中堂 系(井浦新)

*東海林夕子(市川実日子)
*久部六郎(窪田正孝)

*坂本 誠(飯尾和樹)

*神倉保夫(松重豊)

*末次康介(池田鉄洋)

*木林南雲(竜星涼)

*三澄秋彦(小笠原海)
*三澄夏代(薬師丸ひろ子)

*関谷聡史(福士誠治)

*毛利忠治(大倉孝二)
*向島 進(吉田ウーロン太)

*宍戸理一(北村有起哉)

*門松(今井隆文)。

今回のゲストは、

容疑者の妻の夫の要一(温水洋一)

検事の烏田(吹越満)

今回のアンナチュラルの3話は、この2人がゲストで出演されますね。法廷バトルが展開されるようです。

 

スポンサーリンク

吹越満って、どんな人ですか?

 

吹越満

吹越満さんは、1965年2月17日青森出身の52歳。身長は168cm、血液型A型。

1984年WAHAHA本舗へ参加。これが地獄の始まりか…

舞台では下ネタや少し下品でお馬鹿なコントや劇、テレビでは映画『ロボコップ』の一人芝居をする「ロボコップ芸」やビートたけしさんのものまねなどで『ボキャブラ天国』などに出演していました。

 

スポンサーリンク

吹越満の元彼女、現在の奥さんは?

 

久本雅美

その吹越さん、なんと元彼女があの久本雅美さんなんですね。私初めて知りました。

 

吹越さんは、高校卒業後お笑いを目指すため上京し、 三宅祐司さん主催のスーパー・エキセントリック・シアター(SET)オーディションを受けるも不合格となり。

その後の1984年10月にオーディションを経てWAHAHA本舗に参加しました。

元WAHAHA本舗の吹越さんは、同じ劇団員の久本雅美さんと長きに渡り交際していたようです。

そして交際が発覚すると、久本雅美さん嬉しさのあまりか記者会見を開いたのですが、当時の吹越さんはまだまだ無名の劇団員でした。

それでも久本さんは嬉しそうに交際のことを記者会見で語っていました。

吹越さんが広田レオナさんに乗りかえるまでは…

スポンサーリンク

吹越の、裏切りか?

 

広田レオナ

広田レオナさん

吹越さんと広田さんが付きあっていることを聞きつけた久本さんは、広田さんの家に異常な回数の無言電話をしたと言われています。(本当でしょうか?)

広田さんがそのことを相談して、吹越さんから久本さんに辞めるように伝えたようです。

久本さんはよっぽどショックだったでしょうね。

後日談として、久本さんが笑っていいとものレギュラーの日に広田さんがテレフォンゲストだったときがあったのですが、久本さんはこの日、舞台の稽古という理由をつけて休んでいたことがあったようです。

吹越さんの一目惚れによって捨てられた形になった久本さんは、かなりのトラウマになってしまったでしょうね。そのためか、現在も独身なんですかね。

その現在の奥さんの、広田レオナさんは吹越満さんとこれまで2度の結婚と離婚を繰り返していますが、広田さん曰く「最初の離婚理由は吹越の浮気だった」と明言しています。

1人目の浮気相手だった女優は、今では大女優になっていて、事務所が大手で口に出せないのでしょうね。

だが、その疑惑の“大女優”との浮気には確証が持てない部分もあったためか、疑惑にとどめたようです。

そして2人目の女優とは長く付き合っていたと言うことでした。この相手に関しては確証があったらしく、吹越さんも浮気していたことを「離婚後に認めた」といっていました。

また、吹越さんが完全に浮気を認めた証拠として慰謝料で家を建てたことを明かしています。凄いですね〜ぇ。

はたして、吹越満さんの浮気相手の女優とは一体誰だったのか。

吹越といえば、女優の和久井映見と交際していることが以前週刊誌で報じられたことがありましたね。

和久井映見

 

吹越さんと和久井さんが横浜中華街での食事シーンやカレーミュージアムで一緒にいるところ、代官山での手繋ぎデートが一般人に目撃されていたようです。

番組でも共演者が浮気相手みたいなことを言っていたので、長く付き合っていた女優というのは、和久井映見さんのことなのでしょうか?

吹越さんと和久井さんは1998年10月13日~12月15日に放送されたテレビドラマ「殴る女」で共演をしていました。

そしてこのドラマでヒロイン役を演じたのが和久井さんで、その相手が吹越さんでした。

おモテになるんですね、吹越さん。

 

 

石原さとみさん主演。「不自然死究明研究所(UDIラボ)」で働く人々の人間ドラマを中心に、「死」の裏側にある謎や事件を明るくスリリングに解明する法医学ミステリー。

U-NEXTで、配信中!!

スポンサーリンク

まとめ

 

今回のアンナチュラル、3話は、法廷が舞台になるようで、この設定自体がなんかおかしくて、TBSの他のドラマ(99.9%)を連想してしまいますね(笑)

同じ男性としては、複雑ですね。

久本さんが、あかるすぎるのが逆に辛く見えました。

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© yasuhiro-recolog.com , 2018 All Rights Reserved.