藍井エイルの現在に変化が!公式サイトに謎の青いヒカル物が出現!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

どうも、yasuhiroです。

みなさん、藍井エイルさんってご存知ですか?彼女は日本の女性歌手のようです。2016年8月18日、体調不良により当面の活動休止を発表。同年11月4、5日の日本武道館公演をもって無期限活動休止することが同年10月14日に発表され今に至ります。

そんな彼女の、公式サイトで何か変化があったようでファンの方々が騒ぎ出しています。

私は、例のごとく彼女の事は知らなかったので、彼女の事を少し調べてみました。

スポンサーリンク

公式サイトで謎の青い光?藍井エイルさんってどんな人?

藍井エイル 歌手

藍井 エイル(あおい エイル )さんは、11月30日北海道札幌市出身、血液型はAB型で身長は164cm。

活動期間が、2011年から2016年までとされている。当初はCDジャケット撮影やインタビュー撮影、PV撮影の際には、常に顔の下半分を隠すというプロモーションを行っていたが、2作目のシングル「AURORA」の公式発表の時に、本人の素顔を全て明かしたようです。

2011年10月19日に発売のテレビアニメ『Fate/Zero』のエンディングテーマ「MEMORIA」でデビューを果たした。

2016年各所で大きな反響を呼んだNHKの音楽番組『SONGS』6月9日放映での『アニソンSP』。トップバッターを飾ったシンガー・藍井エイルを「アニソン界のニューヒロイン」と称した。

活動休止から約1年3か月あまり、突然公式サイトにて復活を連想させる動きがありました。

 

スポンサーリンク

衝撃の活動無期限停止発表!

 

そんな彼女ですが、順風満帆で活動をしていたわけではなく。以前からの体調不良を理由にイベントの出演キャンセルが相次ぎあったようです。

藍井エイルさんは、2016年10月14日に無期限活動休止を発表されました。その突然の活動休止に驚かれたファンの方も多かったと思われます。

そしてついに、2016年11月5日、東京・日本武道館で無期限活動休止前ラストライブ『Eir Aoi 5th Anniversary Special Live 2016 ~LAST BLUE~』2daysの最終公演を行いました。

 

スポンサーリンク

藍井エイルファンの方々の、熱い思い!

いつかは復活して欲しい!と願うファンの声が多く。彼女の歌声にはたくさんの人に影響を与えるだけの力があったというのがこの私でもわかりました。また、ショックではあるが皆さんが彼女の体調を一番気にしているところに、感動しました。

2018年2月1日に、ファンの方々の願いが届いたのか突如公式サイトで動きがありました。Twitterに次々つぶやきがつぶやかれています。

*久しぶりに藍井エイルのツイートが!!!!!!!!!!???!?!??!?!?!??!?

*藍井エイルのツイート、突然にしても突然の削除

*藍井エイルのツイートすぐ消えちゃった。

*本当に復帰だとしたらめっちゃ嬉しい
活動休止の理由は体調不良だったし無理せず活動してください

などなど、彼女のツイートに多くの方が反応しています。

 

スポンサーリンク

まとめ

藍井エイル 青い光

まだ、藍井エイルさんが復活するかは、決まっていませんが。ファンの方々にしてみれば今迄動きがなかったに比べれば、今回の出来事は、嬉しいでしょうね。

又ある人は、

日が立つにつれて青い光がでかくなるようにスクリプト書かれてる気がするんですが、9日ぐらいに何か起こる?

と、凄い予想をしていらっしゃる方もおられます。いずれにせよ、今後の藍井エイルさんの動向に、目が離せませんね!!

また、あの歌声が聞けることを皆さんでお願いしましょう。

 

追記:

藍井エイルさん、復活‼‼

おめでとうございます。公式サイトが復活して2018年春からの活動を再開ということとPVが有りました!!

ファンの方々、おめでとうございます!!!藍井エイル 公式サイト

藍井エイル

藍井エイル 公式サイト

藍井エイル 公式サイト

藍井エイル 公式サイト

 

2月9日(金)発売「リスアニ!Vol.32」に藍井エイルの独占ロングインタビューが掲載されます。ファンの方々宜しくお願いしまーす。

 

追記:

2018年2月16日

ファンの皆様へ

お久しぶりです。藍井エイルです。
活動休止中は皆さんにたくさんのご心配をおかけしてしまい、本当にすみませんでした。
お休みの間はゆっくりと音楽と向き合いながら、いろいろと今後の活動に関して思いを馳せ、また元気な姿で皆さんに会える日を心待ちにしていました。
新曲『約束』は、そんなお休みの時に感じた気持ちを歌詞にこめ歌った曲になります。
この歌にある通り皆さんに私の歌をこれからも届けていきたいと思います。
これからも応援宜しくお願いします。

 

と、コメントがありました。

 

それでは、此処まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© yasuhiro-recolog.com , 2018 All Rights Reserved.