コンフィデンスマンjpに西島隆弘が登場?カ・カメオ出演で?! 

WRITER
 
コンフィデンスマンJP 長澤まさみ 東出昌大 小日向文世
この記事を書いている人 - WRITER -

どうも、yasuhiroです。

みなさん、2018年4月期の月9ドラマ」ご存知ですか?

コンフィデンスマンJP(JPはジャパンの略称)と、いう3人の信用詐欺師たちがおくる「痛快エンターテインメントコメディー」!ドラマです。

そんな『コンフィデンスマンJP』に西島隆弘さんがカメオ主演!!

……と、言いう情報をキャッチしました。なぜ、西島隆弘さんの名前が出てきたのか、なぜカメオ主演なのか、早々調べてみました。

スポンサーリンク

コンフィデンスマンjpって?

 

女詐欺師、ダー子(長澤 まさみ)のエンターテインメントコメディー作品、それがコンフィデンスマンJPです。悪事を働いてお金を得ている富豪たちをターゲットにする女詐欺師の活躍を描いています。

主演は、長澤まさみさん(30歳)、東出昌大さん(30歳)、小日向文世さん(64歳)の3人がおくるドラマ。主演の1人長澤まさみさんは、約11年ぶりの「月9ドラマ」主演です!

頭の回転が良く技量を持つ女詐欺師のダー子。男性を誘惑する“ハニートラップ”を好んで使うそんな彼女に、仕事仲間のボクちゃんからは。「お前のハニートラップは、エロババアに襲われるようで怖い」と言われる始末。

悪事を働き富を得た人間たちを、女詐欺師が断罪する、それがコンフィデンスマンJPです。

 

スポンサーリンク

コンフィデンスマンJPと西島隆弘の繋がりとは?

 

そのコンフィデンスマンJPですが、キャストの名前には西島隆弘さんの名前が見当たらないです。ではなぜ西島隆弘さんの名前が出てきたのか元を追っていくと、あるキーワードが出てきました。

それが、過去の、『月9』で放映された「いつ恋」でした。

視聴者の方のコメントに

月9ドラマで親子役演じてるけど顔のパーツとか、声の質とかが本当の親子かってくらい似てる良いキャスティングだと思う。

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」で、親子役として競演していたのです。

西島隆弘・小日向文

本当の親子のようですね♪

 

西島隆弘 小日向文世

 

このドラマ『いつ恋』の存在が、コンフィデンスマンJPと関連付けられていたのでしょう。

 

スポンサーリンク

コンフィデンスマンJPに西島隆弘が、カメオ主演?

 

『いつ恋』で、小日向文世さんが西島隆弘さんと共演で名前が上がったのですね。西島隆弘さんお茶目っ気がありそうなので小日向文世さんの撮影時にひょこっと現れたりするかもしれないですね。可能性は、0%ではないです。

親孝行で、主演してくれたらファンの方々は大喜びでしょうね。

過去、2016年に放送された桐谷美玲 さん主演の『好きな人がいること』では、アーティストのJYさん(知英(ジヨンは韓国出身の女優、歌手)がカメオ主演した事がありました。

jy アーティスト

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回の騒動は、西島隆弘さんと小日向文世さんの共演を望んだファンの方が巻き起こした騒動かもしれません。でも本当に、ふらっと、西島隆弘さんが主演したら、凄い話題になるでしょうね♬

コンフィデンスマンJP』、要チェックです。

 

追記:Official髭男dismが、4月9日(月)よりスタートする『コンフィデンスマンJP』の主題歌を担当することがわかりました。タイトルは、「ノーダウト」です。

 

それでは、ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© yasuhiro-recolog.com , 2018 All Rights Reserved.