どん二郎のレシピ!関東風どん兵衛でも関西風どん兵衛も美味しい!

WRITER
 
どん二郎
この記事を書いている人 - WRITER -

こんばんは、yasuhiroです。

みなさん、どん二郎ってご存知ですか?お昼の情報番組のヒルナンデス!でも紹介されていました。

私は、存じなかったので、少し調べてみました。

ちなみに、どん兵衛に関東風と関西風があるのは存じてました♪

スポンサーリンク

野菜タップリ・ニンニクもタップリ・どん二郎って?

 

どん二郎

日清食品のどん兵衛とラーメン界で異色の存在感を出しているラーメン二郎をコラボさせた『どん二郎』SNSでは自分達で考えた『どん二郎』を、次々と作るファンが現れたのは2017年1月頃のようでした。

 

どん兵衛と言えば、知らない人はいないとは思いますが、どん兵衛は1976年に日清食品グループで製造、販売されている即席カップ麺ですね。どん兵衛の名前の由来は「うどん」の「どん」と「のろま、段取りが悪い」等を意味する関西弁の「どん臭い」から来ているようです。

スマートとは程遠いが、ほのぼのとした温かさ、また筋を曲げない頑固さや正直さを表現したネーミングだそうです。

 

一方、ラーメン二郎と言えば

東京都港区三田に本店を構えるラーメン店、および同本店の店主・創業者である山田拓美の登録商標。1968年(昭和43年)に創業。

ラーメン二郎の熱狂的なファンを「ジロリアン」と言うみたいです。世間ではかなり有名のようですね。

 

スポンサーリンク

日清どん兵衛、関東風、関西風とは?

 

関東風どん兵衛

関東風は、パッケージ側面に(E)と書かれています。East()の頭文字ですね。

関東風どん兵衛は新潟県、長野県、岐阜県、愛知県、三重県以東で販売されていて、かつおダシをベースにした濃口醤油仕立てのスープになっています。

関西風どん兵衛

また関西風は、パッケージ側面に()と書かれています。West(西)の頭文字ですね。

関西風どん兵衛は富山県、石川県、福井県、滋賀県、奈良県、和歌山県以西で販売されていて、昆布ダシをベースにした薄口醤油仕立てのスープになっています。

 

やはり、濃い口・薄口でわけているんですね。私は、濃い口が好きなんですよね♬

 

スポンサーリンク

では、どん二郎のレシピは?

 

①モヤシをサッと湯通し。キャベツなどのほかの野菜も使う場合は同時に湯通しにします。

もやし・湯

②ニンニクをみじん切りにしておく。チューブニンニクでも代用可だが、できれば生ニンニクを使用したい。でもチューブニンニクでも十分美味しいですよ。

ニンニク・みじん切り

③どん兵衛に粉末スープと牛脂を入れて熱湯を注ぐ。完璧な二郎感を求める人は「おあげ」を抜いてしまっても良いですよ。
どん兵衛・お湯入れ

④盛り付けに時間がかかるため、2~3分したら野菜とニンニクをのせていきましょう。
⑤お好みの具材をトッピングしたら完成。どん兵衛の上にそびえ立つチョモランマ!これが「どん二郎」だ!!

どん二郎 盛り付け

スポンサーリンク

まとめ

 

関東風のどん兵衛の場合はスープが濃いために茹でただけのものでも問題ないと思いますが、関西風の場合はスープが薄めであるために野菜にしっかりと味をつけていないと、あくまで野菜が乗ったニンニク臭いどん兵衛になってしまう可能性があります。

なので関西風では、野菜と牛脂を炒め、肉の下味と後からつける味にボリュームを持たせたほうがいいと思います。私は、どちらかというと濃い口が好みです。

以上、どん二郎のレシピでした。みなさん、一度挑戦してくださいね。

 

それでは、此処まで読んで頂き、ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© yasuhiro-recolog.com , 2018 All Rights Reserved.