睡眠時無呼吸症候群の疑いがある50代男性・病院へ行ってきました!

 
  2018/05/14
WRITER
 
睡眠時無呼吸症候群
この記事を書いている人 - WRITER -

どうも!こんにちは、yasuhiroです。

今回は、私ごとの記事になります。ご了承お願いします。タイトルの通り私、家族からいびきを指摘され尚且つ途中呼吸が止まっていると言われていました。

そういえば、最近昼間の眠気があり心配になり病院に行く事にしました。

私と同じ様な、症状の方にお役に立てれば良いかな思い記事にしてみました。

スポンサーリンク

睡眠時無呼吸症候群とは

睡眠時無呼吸症候群

 

 

睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome)は、眠っている間に呼吸が止まる病気です。

Sleep Apnea Syndromeの頭文字をとって、「SAS(サス)」とも言われます。
医学的には、10秒以上の気流停止(気道の空気の流れが止まった状態)を無呼吸とし、無呼吸が一晩(7時間の睡眠中)に30回以上、若しくは1時間あたり5回以上あれば、睡眠時無呼吸です。

寝ている間の無呼吸に私たちはなかなか気付くことができないために、検査・治療を受けていない多くの潜在患者がいると推計されています。

この病気が深刻なのは、寝ている間に生じる無呼吸が、起きているときの私たちの活動に様々な影響を及ぼすこと。

気付かないうちに日常生活に様々なリスクが生じる可能性があるのです。

引用:無呼吸なおそう.com

睡眠時なので、全然意識が無く最近少し昼間の睡魔があるくらいの事しか気になりませんでした。

奥さんからの指摘で

いびき

もともと、奥さんからはいびきが酷いと言われ続けていましたが最近は、それに加え途中でいびき止まっていると指摘を受けていました。

気にはなっていましたが、私自身現状、職場でのストレスパワハラにて休職中の身。

なかなか、外出が難しい状態が続いていた為、心療内科に行く以外は、ほとんど自宅に籠っています。

約35年工場で働いていたので、今まで長期の休みを取ったことが無く、今回の休職で約10カ月の間ほぼ自宅にいた為に体重が以前より7kgほど太ってしまいました。

ストレスからくるのかしきりに甘い物が食べたく間食が止められずまた日々の運動不足がたたっての事だと反省はしています。

体重増加により今回の睡眠時無呼吸症候群になっている可能性があると思われます。

最近は、少しづつ気候も良くなって来たのと薬の効果なのか自宅廻りを外出出来るくらいにはなって来ました。ので、

奥さん付き添いで近くの耳鼻咽喉科へ行く事にしました。

 

久しぶりの、外出、耳鼻咽喉科へ!

耳鼻咽喉科 睡眠時無呼吸症候群

上にも書きましたが、自宅廻りの外出は出来るものの、少し自宅から離れると冷や汗や、不安感に襲われなかなか1人では行けそうになく、奥さんに付き添いをお願いして耳鼻咽喉科へ行きました。

耳鼻咽喉科へは、20代以降受診したこともなくなおさらの不安感がありました。

今回受診した、耳鼻咽喉科は待合室もありますが、診察室の中にも数人の待合席があり私が診察席に座っている時もすぐ後ろに、2人待っている状態でした。

その状態での先生との会話、待っている人も聞こうとしなくても会話は聞こえます。私の現状や症状を話すのにはかなりの勇気がいりました。

いびきや、睡眠時無呼吸症候群のことはともかく、休職中の事、の事を聞かれ話すのが辛かったです。

先生は、淡々と話を聞き鼻の中を見る為カメラを入れさせてほしいと言ってきました。

断る事も出来ないのでお願いしましたが、私以前には、胃カメラも経験があり、口と鼻両方を体験済でした。

 

口の時はカメラの太さにビックリして口から入れる時も胃の中を見ている時も苦しい印象しかなく、その2年後には、口より楽だと聞いていた鼻からの胃カメラをお願いしました。

結果は、あまり変わらず苦しいイメージしか残りませんでした。

鼻腔カメラ

ので、今回も鼻からのカメラには恐怖さえありました。が医療機器の発展か以前の鼻からのカメラよりは、細く感じ少しは恐怖が和らぎました。

 

いよいよカメラを鼻の中へ、そのとき先生が親切心か確認してほしいのかモニターをこちらに向けて下さり、自分の鼻の中を見ることにまりました。

それでなくても、グロいのは苦手な私いくら自分の鼻の中とは言え抵抗がありました。

嫌とも言えず先生のおっしゃるがままにモニターを見ていました。鼻から入っていくカメラ少し違和感を感じましたが、以前の胃カメラの時よりもでした。

途中で「唾を飲み込んでください」と言われた時は少し飲み込みずらかったもののさほど辛くなくまた声帯の開閉の確認のためにハミングをして下さいとも言われました。

「う~ん」と数回ハミングをして声帯の開閉の確認も無事に済みカメラを抜いてくださいました。

抜くときもそんなに違和感なく抜け正直、ホッとしました。モニターに映る画面も見る事も出来初めて自分の声帯部を見る事が出来ました。

 

でもあまり気持ちのいい物ではありませんでしたが……

先生曰く、現状ではさほど気道が狭いとまでは言えないようですが、一応簡易検査器での検査を進められました。

 

自宅でその検査器を就寝時に着用して朝目覚めるまで着用しそれを2晩行うこととなりましたが、ここで先生が意外なことを言い出しました。

 

今、当病院では……

検査器

検査器が故障中の為、大きい病院を紹介します。と、えっ!本日ここで借りれないの?我が耳を疑いましたが、先生は淡々と説明を進めていきました。

 

結局、無いものはしょうがないけど最初に言ってくださいよ、と思いましたがいえるわけもなく紹介状を書いてもらうことになりました。

 

それから、一週間後の3月某日兵庫県尼崎市にある兵庫県立尼崎医療センターに行きました。

ここは、2015年の7月に出来た比較的新しい病院です。

兵庫県立尼崎医療センター

 

病院は、いつ来ても嫌ですね。

今回も、奥さんの付き添いありで来ました。情けないな。

まずは、初診の受付へ

初診受付

受付番号

結構、早めの時間に来ましたが24番目ですか。お疲れさまです。

それでも、思っていたよりは早く呼ばれ診断書等を持って耳鼻咽喉科の受付へ行ってくださいと、この病院では2階に各科があります。

エスカレーターで2階に上がり耳鼻咽喉科へ I-1でした。

耳鼻咽喉科

耳鼻咽喉科

この中に、受付がありました。写真は周りの方にご迷惑だと思い諦めました。

受付にて簡単な問診シートを渡され記入を済ませて待つ事15分ほどで診察室へ入りました。

 

男性の先生で少し怖そうに見えましたが話し出すとそうでもなく頼りになる先生でした。

思ってはいましたが、やはりここでも例のカメラが登場です、それでも、前回受けていたので何も感じづいとも簡単に終了。

先生の初見では、前の先生と同様にさほど心配するほどでもないとの事、しかし一応検査器を貸し出してくださり診察は終了しました。

検査は2晩続けて行い、検査終了時の日に検査器の返却を求められました。次の方が居ているようです。

検査器の説明の為、別室にて看護師さんに説明を聞きます。

その時に、看護師さんに今回使用したカメラは、胃カメラの鼻用よりも細いのですかと聞くと看護師さん曰く、確かに胃カメラよりかは細いとの事でした。

 

やっぱりだから今回の2件の病院での鼻からのカメラは楽だったのかと納得しました。

胃カメラ

*左から、一般的な経口用カメラ・経鼻用カメラ・さらに細い経鼻用カメラ、比較するとかなり細いように見えますよね。

でも実際自分の身の前にあると太く見えるんですよね不思議です。(写真のカメラが今回使用したカメラかどうかは分かりません。)

 

看護師さんの丁寧な説明を受け、この日は終了。ありがとうございました。

エレベーター

尼崎総合医療センター

どこの病院も、人が一杯です。

簡易検査器

睡眠時無呼吸症候群 簡易検査器睡眠時無呼吸症候群 簡易検査器

睡眠時無呼吸症候群 簡易検査器睡眠時無呼吸症候群 簡易検査器

写真では分かり難いかもしれませんが、2番目の写真が今回貸して頂いた検査器です。

白い物が本体でこれをパジャマの上からベルトで胸の辺りに固定します(絞めすぎず緩めすぎずと調整しました。)、そして、ブルーの細いチューブは鼻の穴に少しだけ差し込む部分があり鼻にセット後チューブを耳にかけあごの下で締め付けれるようになっています。

顔の両ほほにチューブが来ますがそこをセットの中にあったテープで貼り付けます。

なんとも情けない姿ですね。あと、人祭指につけたセンサーにもテープで指に固定しました。

 

3枚目の写真のグレーの物は利き腕とは逆の腕の人差し指にはめる検査器です。シリコン製の様な柔らかい素材でした。

ただ、装着した時は感じなかったのですが一晩漬けっぱなしで朝起きた時は人差し指の詰めの付け根の部分が痛みがありました。

別に中に突起物の様なものはありませんでしたが爪の付け根部分は少しうっ血していました。すぐに治りましたけどね。

 

4枚目の写真は、パジャマの胸ポケットに引っ掛けれるようになっています。これは別段何もありませんでした。中にセンサーか何かがあるのでしょう。

 

それでは、セットしてみました、中年オヤジのパジャマ姿お見苦しいとは思いますが、ご勘弁を。(ダサダサです)

睡眠時無呼吸症候群 簡易検査

睡眠時無呼吸症候群 簡易検査器

上の写真は、全ての物をセットした状態を上から撮影したものです。

本体のベルトを調節後2か所の差込口にベルトを差し込むと右側の部分が楕円形で4等分されていて1/4づつ光ながら回ります。しばらくすると

睡眠時無呼吸症候群 簡易検査器

今度は、左側に3つのマークが現れます。ボケて見えにくいですが左が指のマーク、真ん中が胸につけている本体のマーク、そして右が鼻にセットしたセンサーのマークです。

この写真では、指のマークと鼻のマークは緑色ですが真ん中の本体のマークはオレンジ色で光っています、これは、上手くセットできていないという色です。少し本体を動かすと

睡眠時無呼吸症候群 簡易検査器

このように、3っ全てが緑に代わります。そのままの状態でベットに入りました。

マークは、しばらくすると勝手に消えます。常時付いていたら寝れないですよね。あと電源は、単三電池2本でした。

電池は2本で10時間しか持たないようなので4本お借りしました。

寝ている時に寝返りなどで外れないか心配しましたが、無事に1晩目は終わりました。

2日目も、何ら問題なく終了。その日のうちに約束通りに返却しました。(当たり前か。)

奥さん曰く、検査していた2日間は、さほどいびきも呼吸が止まるようなこともなかったと言われました。

 

寝ている時が普段と違うため体が、緊張していたのでしょうか? 良い結果を期待しています。

 

もし、結果が悪ければ?

 

睡眠時無呼吸症候群 再検査

最初に、尼崎総合医療センターでの診察の時に先生が、就寝時に一時間に5回以上呼吸が止まれば再検査それ以下(呼吸が止まっている長さもあると思いますが)なら今の医療では問題はないと言われました。

(私に聞き方が悪かったのかもしれませんが、そう言われたように聞き取れました。)

もし、結果がよくなければ、病院で一泊して今度は、脳波やその他の部分も細かく調べるようです。(上イラストのような感じでしょう)

最初からそれで検査をしてくれれば良いのにと思いましたが、すかさず先生が、今の保険制度ではいきなりその詳しい検査が出来ないとの事でした。

段階を踏まないといけないようです、点数稼ぎか?疑問です。胃カメラは、バリュウムを飛ばしていきなりカメラをお願いできたのですが……

 

再検査で、睡眠時無呼吸症候群と診断されると、一般的に就寝時に呼吸の助けをする機器をレンタルすることになるようです。

cpap治療機器

この様な機器を毎晩付けることになるようでCPAP治療と言われています。鼻にマスクをつけ頭には、ずれ防止のベルトの様なものをつける為、慣れるまでに時間がかかるようです。

なかには、初日30分くらいで外してしまったという方もおられます。確かに、寝苦しそうですよね。

 

しかし、睡眠時無呼吸症候群の場合、脳梗塞や心筋梗塞などのリスクがとても高い様なので結果次第では治療しなければならないです。

突然死のリスクが高いようですから。私の場合は、まだ検査結果が出ていないので再検査が無いことを願っています。

 

まとめ

 

いかがでしたか、50代、会社休職中のオヤジが睡眠時無呼吸症候群の初期検査を受けたことを記事にしてみました。

私自身まだまだ本調子ではないのと、みんなが働いているのに何をしているのかと考えながら毎日を送っています。

そんな中睡眠時無呼吸症候群の疑いが出て来てますます、家族に申し訳ない気持ちで一杯です。

あと、検査自体は簡単でしたので、もし身に覚えがある方は、お早目の検査をお勧めします。

 

世の中には、私よりもっとつらい生活をされている方が沢山いていると思います。そんな皆さんが、幸せになれるように政治家のみなさんよろしくお願いします。

追記先日簡易検査の結果を聞きに行ってまいりました。結果は……

 

見事に引っ掛かりました、大丈夫だと高をくくっていましたが、無呼吸停呼吸指数の数値が若干高いため念の為に一泊の検査入院になりました。

睡眠時無呼吸症候群 簡易検査結果

入院のご案内 パンフレット

この他にも色々な検査結果がありますが、でも今回の検査で凄いと思ったのは、寝返りをうった時もわかりその時の呼吸の状態を見てみると上向きの状態だと呼吸の状態が悪く、横向きの場合は問題がないとの事でした。

ので、上向きの状態では舌が気道の方に落ち込んでいるのではないかとの見解でした。

次の検査では、脳波も取りより詳しく検査をします。少し不安です。

その時の様子は、後日記事にしたいと思います。人生で二度目の入院。いやだな~ぁ。

一泊入院の記事を書きました。

睡眠時無呼吸症候群の為検査入院・体験記録!人生で入院は2度目!

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© yasuhiro-recolog.com , 2018 All Rights Reserved.