飯豊まりえ最新映画!『惡の華』のストーリーや共演者は誰?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

どうも、です!

 

女優の飯豊 まりえさんが、漫画家の押見修造さんの原作人気コミックの実写化『惡の華』への、出演が発表されました。

 

飯豊まりえさんや、映画のストーリーなどが気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

飯豊まりえさんのプロフィール!

 

 

彼女の名前は、飯豊まりえ(いいと よまりえ)さん、過去には飯豊 万理江(本名、旧芸名)で活動もしていました。

 

1998年1月5日千葉県千葉市生まれの、20歳の女優さんです。

 

エイベックス・マネージメントに所属。

 

趣味は読書、人間観察に一眼レフでの撮影(空や風景)だそうです。

 

最近は女性の方が、一眼レフでの撮影を趣味にされているのが、流行っているのでしょうか?

 

よく女性が、一眼を持っている姿を街中でも見かけます。

 

昔に比べ軽量化が進み、機能が良くなり操作がしやすくなったのでしょうね。

 

 

 

飯豊まりえさんも、Instagramにて画像をアップされていますよね。

 

 

そんな飯豊まりえさん、が芸能界に関わったのが2008年7月。

 

チベット族自治州丹巴県出身の女性歌手alanさんの「懐かしい未来〜longing future〜」バックコーラス・PVに出演をしてデビューしました。

 

2008年10月には

「avex kidsxニコ☆プチ公開モデルオーディション」

 

にて、応募総数約800人の中からグランプリを見事に受賞すると、翌年4月号の『ニコ☆プチ』の誌面に初登場。

 

 

また2009年6月(8月号)で『ニコ☆プチ』にて初めて表紙を飾っています。

 

 

2011年2月に、芸名を飯豊まりえに改名。同年6月号の『ニコ☆プチ』にて専属モデルを卒業しています。

 

飯豊まりえさんは、モデルで女優の玉城ティナさんとは同じ高校に通っていたそうです。

 

 

同級生であり、二人は高校を卒業した時に映画で共演するのをお互いの目標として頑張っていました。

 

その目標が叶ったのが、2017年4月に公開された『暗黒女子』でした。

 

お互い嬉しかったでしょうね☆

 

そしてそして、今回の映画『惡の華』では、再び共演が決まっています。

 

 

2011年6月号から『ニコ☆プチ』の姉妹雑誌にあたる『nicola』に移籍し、専属モデルとして活動します。

 

同年9月、ベストジーニスト・2012の一般新人部門の第1回予選にて一般投票で1位を獲得。

 

2012年実施予定の決勝戦へ進むが、惜しくも受賞は出来ませんでした。

 

2012年6月(7月号)『nicola』にて初めて表紙に登場!

飯豊まりえ nicola

 

2014年5月号で『nicola』のモデルを卒業します。

 

 

2014年8月1日発売の『Seventeen』9月号から同誌専属モデルとして活動開始。

 

 

『週刊ヤングジャンプ』の、2014年12月18日発売号にて初めて水着グラビアでも、活躍の場を広げます。

 

2018年1月4日発売の『週刊プレーボーイ』3&4号の、表紙と巻頭グラビアにも登場して話題となっています。

 

また20歳の誕生日となる1月5日に水着や下着のカットを含むファースト写真集

 

『NO GAZPACHO』

 

を発表。

 

今年2018年6月1日発売の『Seventeen』7月号でSeventeenの専属モデルを卒業して、同年6月に発売の『Oggi』8月号より専属モデルとなりました。

 

女優として飯豊まりえさんは、2012年4月に放送された『世にも奇妙な物語`12春の特別編』で女優として、ドラマデビューを果たしました。

 

2013年7月期

『獣電戦隊キョウリュウジャー』

2代目キョウリュウジャーバイオレットと、として出演。

飯豊まりえ キョウリュウジャーバイオレット

 

 

 

また、2014年の『S-最後の警官-』への出演時には、同じ女優の新垣結衣さんに似ていると話題になっていました。

 

新垣結衣 飯豊まりえ

引用:http://livedoor.blogimg.jp/

(左:飯豊まりえさん・新垣結衣さん)

 

 

そして上でも触れていますが、2017年4月1日公開の映画『暗黒女子』清水富美加さんとともにW主演での映画初主演。

 

同年7月のTBS系ドラマ

『マジで航海してます。』に、武田玲奈さんと共に、W主演での連続ドラマでの初主演。

 

 

同年7月のドラマでは『マジで航海してます。』と、テレビ東京系ドラマ『居酒屋ふじ』のヒロイン役と、

掛け持ちで、ハードなスケジュールをこなしているんですよね。

 

 

素人の私は、2つのセリフがごっちゃにならないのかと、不思議に思えました。

 

 

さらに彼女の活躍は続き2018年、映画『祈りの幕が下がる時』『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』など数多くの作品に出演しています。

 

スポンサーリンク

映画『惡の華』とは?

 

 

悪の華

 

累計発行部数300万部超の作品、漫画家の押見修造さんの同名人気漫画が原作。

 

2013年にテレビでアニメ化がされ、2016年には舞台化、そして満を持して待望の初映画化になります。

 

 

 

ストーリーは

 

ごく普通の中学2年の春日(伊藤健太郎)。

ある日、彼は、放課後の教室に落ちていた大好きな佐伯奈々子(秋田汐留)の体操着を、思わず盗ってしまう。それを、嫌われ者の少女・仲村佐和(玉城ティナ)に見られてしまい彼女の言いなりに。

 

春日は意外なきっかけで佐伯と付き合い、仲村の魅力にもひかれていくが、夏祭りの“事件”をきっかけに春日と仲村の関係が激変。

 

春日は進学を機に仲村と離れるが、高校で出会った常磐(飯豊まりえ)に仲村の影を感じてひかれていく…。

 

と、原作は面白く読ませていただきましたが、アニメや舞台は鑑賞していませんでした。

 

私自身、実写化にはとても楽しみ半分、不安が半分な感じです。

 

スポンサーリンク

映画『惡の華』のキャストは?

 

そんな映画『惡の華』のキャスト人はと言うと

 

悪の華 キャスト

左から、飯豊まりえさん・伊藤健太郎さん・玉城ティナさん・秋田汐留さん。

 

伊藤健太郎さんといえば、現在日テレ系ドラマ『今日から俺は!!』での髪の毛をツンツンにとんがらせた学生役で話題の俳優さんですね。

 

そんな若手俳優、女優が揃っていました。

 

まだまだ情報が少ないので、これから他にも出演者さん達が分かってくると思います。

 

さらなる、個性的な俳優さんや女優さん達も登場するのを期待しています。

 

飯豊まりえさんのコメントです。

 

私はこの作品に出会って凄く衝撃を受けました。人それぞれの思春期だったり環境だったりでこの作品は見方が変わるなって思っています。誰しもが本来持っている、内に秘めている部分と普段は見せない部分を思い出させてくれる作品だと思います。この映画を観た人が、それぞれの『惡の華』を語り合ってくれたらいいなと思っています。

 

 

期待しています!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

この映画『惡の華』は、原作者の押見 修造さんが、是非とも井口昇監督に取って頂きたいとラブコールを送っています。

 

押見修造さんからの、期待に井口昇監督もきっと答えてくれると期待しています。

 

公開は、2019年秋の予定です。

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© yasuhiro-recolog.com , 2018 All Rights Reserved.