伊調馨パワハラ被害に!相手は栄和人強化本部長!理由は?

 
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

どうも!こんばんは、yasuhiroです。

みなさん、伊調馨(いちょう かおり)さんをご存知ですか?

女子個人として人類史上初のオリンピック4連覇を成し遂げ、2016年に国民栄誉賞を受賞した、凄い女性です。

そんな伊調さんが、栄和人(57歳)強化本部長から
パワハラを受けていると情報があったので調べてみました。

スポンサーリンク

伊調馨選手ってどんな人?

伊調馨選手

名前:伊調馨(いちょう かおり)

生年月日:1984年6月13日(33歳)*2018年2月現在

出身地:青森県八戸市

身長:166cm

最終学歴:中京女子大学(現・至学館大学)卒業。学位は学士 (健康スポーツ科学)。そのほか名誉学位・称号として名誉修士(中京女子大学)を有する。

めちゃくちゃ、才女ですね。

アテネ(2004年)・北京(2008年)・ロンドン(2012年)・リオデジャネイロ(2016年)のオリンピックで4連覇。正真正銘の金メダリストなんですね。

また、2016年に紫綬褒章受章もお受けになっています。

伊調馨選手が、パワハラ被害?

 

そんな、強い伊調馨選手に事もあろうか栄和人(さかえ かずひと)強化本部長から陰湿なパワハラを受けているとニュースが入ってきました。

まず、栄和人強化本部長とは?

栄和人

日本の元レスリング選手で、現在は至学館大学(旧・中京女子大学)レスリング部の監督と全日本女子レスリングヘッドコーチを兼任しています。

2008年11月には、日本レスリング協会女子強化委員長に就任しました。

そんなお偉い方が、教え子にパワハラですか?

 

レスリング協会で絶大な影響力を持つお方がどのような事を…

① 伊調馨選手を指導していた『田南部力コーチ』を左遷させました。(不当な圧力で)

田南部力

 

② 次は今回この報道が大きく報じられるきっかけともいえる事です。

それは…

伊調馨選手の男子合宿への参加禁止令
および、警視庁レスリングクラブへの“出禁”でした。

伊調馨選手がリオ五輪まで練習拠点としていた場所までもを奪い取ったのです。

これはあまりにも酷すぎます。

伊調馨選手 栄和人

この頃は、大丈夫だったのでしょうか?

2016年のリオオリンピックで4連覇を達成し国民栄誉賞に輝いた伊調馨選手に対しての行為なのでしょうか?

しかも伊調馨選手は、この1年以上試合をしていません。

『練習できない』かつ『試合感も鈍る』
こんな状況では、東京オリンピックでの5連覇も絶望的です。

パワハラの理由は?

 

実は伊調馨選手が、2008年の北京オリンピックの翌年に今まで、お世話になった恩師の栄和人さんのもとから離れて練習をしていたそうです。

それは伊調馨選手の考えがあり自身の『さらなる高みを目指して』との理由からだそうです。

そして指導者はもちろん栄和人さんではなく、全日本男子のコーチだった、田南部力さんのもとで
男子選手との練習を重ねていたようです。(ちなみに田南部力さんは2004年アテネオリンピックで銅メダルを獲得した選手です、また日本の警察官でもあります。階級は警部補)

これが栄和人さんの逆鱗に触れ、今回のパワハラ騒動につながったのです。

この事がパワハラの理由です。

内閣府に一通の告白状が…

伊調馨選手が栄和人さんのパワハラ行為に行動をおこしました。

2018年1月18日に一通の告発状が
内閣府に提出されたそうです。

そこには栄和人さんの指導を離れてからの約8年間の伊調馨選手の苦境が書かれていました。

 

伊調馨選手が栄和人さんからのパワハラ行為に対してのコメントです。

「練習……そうですね、自分が求めていけば
練習させてくれるところはたくさんあると思うんですけど
私が(練習に)行ったことで、栄監督による圧力が
周りの方にかかるというのはちょっと懸念している部分ではあるので。

うーん、『来て欲しい』って言って下さる方はたくさんいるんですけど
『私が行ったらどうなるのかな』って……」

――練習したくても練習場に行けない状況なのか。

「現役を続けるとなると、栄体制の元でやるしかないので
また色んなことを我慢しながらやっていくとなると……。
朝練とか午後練も練習環境がしっかり整わないと
なかなか腹をくくれない部分があります」と語っています。

 

まとめ

 

いかがでしたか、伊調馨選手がパワハラを受けていた事を記事にしてみました。

これが、本当ならとんでも無い事ですね。

私は、東京オリンピックで伊調馨選手の連覇を願っています。

頑張って下さい、伊調馨選手!!

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© yasuhiro-recolog.com , 2018 All Rights Reserved.