坂口健太郎が初の連続ドラマ主演の役柄は?その他の出演者は?

WRITER
 
坂口健太郎
この記事を書いている人 - WRITER -

どうも!こんにちは、yasuhiroです。

みなさん、坂口健太郎さんをご存知ですか?2018年の4月期の連続ドラマで初主演をされます。

そんな話題の坂口健太郎さんのドラマの役柄や出演者さん達は誰かなどを調べてみました。

スポンサーリンク

ドラマで初主演の坂口健太郎さんってどんな人?

坂口健太郎

名前:坂口健太郎(さかぐち けんたろう)

生年月日:1991年7月11日(26歳)*2018年3月現在

出身地:東京都府中市

身長:183cm

血液型:O型

職業:俳優・モデル

所属事務:トライストーン・エンタテインメント

主な作品

テレビドラマ:「重版出来!」・「とと姉ちゃん

映画:「ヒロイン失格」・「俺物語!!」・「64・ロクヨン-全編/後編」・「君と100回目の恋」・「今夜ロマンス劇場で

 

坂口健太郎さんは、2010年、19歳のとき自ら応募した第25回『MEN’S NON-NOモデルオーディション』に合格しモデル活動を開始しました。

2013年には、俗に言う塩顔男子のブームの火付け役として話題になる。2014年、映画『シャンティディズ365日、幸せな呼吸』で俳優デビューを果たしました

メンズノンノ6月号で専属モデルとして20年ぶりに単独表紙を飾っています。

坂口健太郎

やっぱり、さわやかカッコいいですね、みなさんはどう思われますか?

 

2015年10月には、TBS金曜ドラマ『コウノドリ』で連続ドラマ初出演。同年11月11日に初のスタイル&フォトブック『坂道』を発売しているんですね。

ファンの方々は、待ち望んでいたでしょうね♪

坂口健太郎 写真集 坂道

2017年、『64・ロクヨン-全編/後編』で、第40回日本アカデミー賞新人俳優賞を獲得して、また同年2月2日、第41回エランドール・新人賞を受賞を獲得し

また『MEN’S NON-NO』2・3月号で、同誌モデル史上初めての2号連続表紙を飾るという快挙を成し遂げました。

坂口健太郎

私も、この雑誌に憧れていた時代がありました。全然無理ですが_| ̄|○

芸能活動が、忙しくなってきたのか2017年6月9日発売の『MEN’S NON-NO』7月号で、7年間も活動してきた専属モデルを卒業することになりました。

坂口健太郎 坂口健太郎 雑誌

卒業という事で、付録でまるごと一冊坂口健太郎さんが付いてきたのですね。

 

そして今回、時が来ました!2018年4月に、フジテレビ系『シグナル長期未解決事件捜査班』で連続ドラマ初主演となりました。

 

スポンサーリンク

シグナルとは?坂口健太郎さんの役柄は?

シグナル 坂口健太郎

このドラマ、実は韓国の人気ドラマが原作なんですね。まず『シグナル長期未解決事件捜査班』のあらすじを簡単に言いますと。

現代と15年前の刑事たちが交信しながら長期未解決事件に挑む!って簡単すぎますか?

では、

無線機を通じて未解決事件を追う…!“現在”と“過去”、二人の刑事の思いが奇跡を起こす!

警察官の三枝健人は、幼い頃に友達の女子児童が誘拐・殺害された事件で、女子児童を連れ去った謎の女を目撃した。しかし、そのことを警察に伝えるも誰にも相手にされず、事件は未解決のまま15年が経ち、時効間近となっていた。そんなある日、廃棄処分されるはずだった無線機から聞こえてくる声を耳にする。その声の主は、健人と同じ事件を追う刑事で、事件に関する手がかりを話す。最初は信じられなかった健人だが、無線機越しの刑事から聞いた場所に向かうと、なんとそこには何者かの白骨死体が…。

その後も、その刑事と交信を続けるうちに、健人は自分が無線機越しに会話する相手の刑事が、過去を生きている人間であることを知る。二人は謎の無線機を通じて、互いに協力し合い未解決事件を解き明かしていく――。(公式ホームページから引用)

https://twitter.com/signal_ktv/status/965692928847826944

原作の韓国ドラマは、2016年の数々の賞を受賞(9冠)しており、ケーブルテレビ史上歴代第3位の視聴率でした。

また、韓国のドラマでは女性刑事を演じたキム・ヘスさんは20代前半と40代を一人で演じきっていましたが、本作では吉瀬美智子さんが坂口健太郎さんと北村一輝さんの二人との恋愛を演じる内容になりそうです。

キム・ヘス

キム・ヘスさん

そして、ハッキリとはしていませんが週刊新潮さんが元SMAPの稲垣吾郎さんは2018年4月のドラマ出演が決定したと報じてましたが、このドラマの事なのかも…

 

坂口健太郎さんの役どころは、三枝 健人(さえぐさ・けんとで現代の警察の長期未解決専門チームのプロファイラー(犯罪心理分析官)。15年前に生きる刑事と交信しながらいくつもの長期未解決事件の謎を解き明かしていく役です。

 

スポンサーリンク

他の共演者さん達は?

 

坂口健太郎さん以外の出演者さん達は、まず、北村一輝さん(きたむら かずき)演じる大山 剛志(おおやま・たけし)は15年前から現代の三枝健人に向けて交信する刑事役で。

不正を憎む熱血刑事で半人前の健人を叱りながら時空を超えて事件解決に挑んでいく人物ですがある日、突然に収賄容疑をかけられて失踪してしまいます。

北村一輝

*北村一輝さん

そしてこのドラマのヒロイン的存在が吉瀬美智子さん(きちせ みちこ)が演じる桜井 美咲(さくらい・みさき)現代の警察の長期未解決専門チームの刑事。

新人時代に指導係だった大山の厳しい教えを受けて成長した。現代では若い健人とタッグを組み事件を捜査していきます。

吉瀬美智子

*吉瀬美智子さん

渡部篤郎さん(わたべ あつろう)が演じるのは、中本 慎之助(なかもと・しんのすけ) 警視庁の刑事部長として絶大な権力を持っています。

警察の裏の顔ともいうべき存在で政治家や大企業に絡む隠ぺい工作を行うなど汚い手を使ってのし上がってきた人物です。このような役の方がどうしても必要ですね。

渡部篤郎 俳優

渡部篤郎さん

坂口健太郎さんは、プロファイラー(犯罪心理分析官)という役なので、かなりプロファイラーについて勉強されています。

私が、プロファイラーと聞くと1991年公開の映画『羊たちの沈黙』が浮かんできます。このころから、プロファイラーとか犯罪心理分析官などの言葉が日本でも注目され始めた印象があります。

羊たちの沈黙 映画

どのような、プロファイリングをされるのか楽しめです。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがでしたか、2018年4月からの新ドラマの『シグナル長期未解決事件捜査班』の主役の坂口健太郎さんと共演者さん達を調べてみました。

元祖、塩顔の坂口健太郎さんの演技を期待したいと思います。また、稲垣吾郎さんが共演者として出演されるのか目が離せませんね。

 

*ドラマ放送日:2018年4月10日スタート、21時00分から(初回15分拡大)
放送局:フジテレビ(関西テレビ)
脚本:尾崎将也(ドラマ『アットホーム・ダッド』ドラマ『特命係長 只野 仁』ドラマ『お迎えデス。』など)
演出:内片輝、鈴木浩介
プロデューサー:萩原崇、笠置高弘、石田麻衣
主題歌:BTS(防弾少年団)「Don’t Leave Me
原作:キム・ウニ
ドラマ発表日:2018年2月10日

 

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© yasuhiro-recolog.com , 2018 All Rights Reserved.