新田万紀子さん、急死!!年齢や家族、そして死因は?

 
WRITER
 
新田万紀子 声優
この記事を書いている人 - WRITER -

どうも!yasuhiroです。

声優の新田万紀子さんが、2018年2月8日に死去したとニュースが入って来ました。

声優・新田万紀子さんの死因やご家族について調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

声優、新田万紀子さんってどんな人?


新田万紀子 声優

新田万紀子にった まきこさんは1961年5月18日(56歳)。出身は、静岡県。

早大法学部を卒業後、円俳優養成所などを経て2006年から声優として活動。アニメ「おとぎ銃士あかずきん」「のだめカンタービレ」や映画「父親達の星条旗」「007 私を愛したスパイ」などで声を担当していました。

2018年2月現在、彼女は「ケンユウオフィス」に所属する声優として活躍していました。

人気作品に声を当ててきた彼女ですが、ここに来て突然の訃報が報じられ世間の注目を集めています。

 

私は、「007 私を愛したスパイ」のDVD版で、フェリカ役のオルガ・ビセラさんの声優さんとして認識していました。

 

声優界に、また悲しみが…

 

つい最近日本テレビ系「それいけ アンパンマン!」のドキンちゃん役を務めた鶴ひろみさんが、昨年11月に大動脈解離ため57歳で亡くなっています。

また、フジテレビの人気アニメ「ちびまる子ちゃん」のお姉ちゃん(さくらさきこ)役などで知られる、声優の水谷優子さんも、2016年5月17日に乳がんのため死去した事もまだ、記憶に新しいと思います。彼女はまだ51歳でした。

 

最近ほんとうに声優さんの訃報がよくニュースになります。

 

急死と言えば、アナウンサーの有賀さつきさんが、52歳で先日お亡くなりなりました。

有賀さつきが病気?最近痩せすぎが気になていましたが!まさか!!

 

新田万紀子さんの、家族や子供さんは?

 

新田さんは自身の事を大々的に公表していなかったので、ご結婚の事や家族のことなどの情報はわかりませんでした。

ただ、新田さんのキャリアを考えれば既に結婚していても不思議ではありません。

 

彼女は自身の私生活についても公表していないため、結婚歴や家族(旦那、子供)の有無も分かっていません。

しかし、これは「私生活を公表していない」というだけであり、「独身・未婚」であることを保証するものでもありません。

新田万紀子さんの死因は?

 

所属事務所では

「平成30年2月8日
大動脈解離より急逝致しました。ここに生前中のご厚誼を感謝いたしますとともに、謹んでご報告申し上げます」とし、「葬儀等の詳細は改めてお知らせいたします」と発表しています。

 

またしても、大動脈解離死因でした。

大動脈解離とは、

血管のいちばん内側にある内膜に亀裂が入り、そこから血液が一気に流れ込み、次の中膜が裂けて剥離を起こす病気です。中膜の剥離が進んで外膜まで破れると、大出血を起こすこともあります

大動脈解離 図

 

またしても、大動脈解離が原因で声優さんが亡くなられました。

 

 

まとめ

 

たまたまとはいえ、著名人の方々の訃報が立て続けて報道され悲しい気持ちになります。

訃報が、続き声優界は大変でしょう。新田さんも、まだまだお若い年齢なのに残念です。

冥福をお祈り申し上げます。

 

此処まで読んで頂き、ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© yasuhiro-recolog.com , 2018 All Rights Reserved.