小川彩佳アナの役者としての演技力がヤバい!厳格な父は了承済み?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

どうも、です!

女子アナの小川彩佳さんが、女優としてデビューと話題です。

お父さんは女優としての、娘を承認しているのでしょうか?

気になったので、調べてみました。小川彩佳さんのプロフィール!

小川彩佳さんのプロフィール!

名前:小川彩佳(おがわ あやか)

生年月日:1985年2月20日(33歳)*2018年12月現在

出身地:東京都

身長:168cm

血液型:A型

趣味:映画鑑賞・音楽鑑賞

特技:日本舞踊(花柳流名取)

お父さんはお医者様で、慶應義塾大学医学部教授の、小川郁(おがわ かおる)さんであります。

小川郁世さんは2007年にテレビ朝日に入社、2011年4月から、前任の市川寛子さんに代わって『報道ステーション』の3代目サブキャスターに。

同番組を11年間務め、2018年9月28日に卒業しています。

2018年10月からインターネット配信のAbemaTVで、ニュースチャンネルAbema Newsの帯番組『AbemaPrime』のキャスターとして活躍中です。


お父さんは、厳格な方?

小川彩佳さんのお父さんは、先ほども書きましたが、お医者様であり慶應義塾大学医学部医学部の教授です。

このように聞くだけで、お子様には素晴らしい教育をされているのかと、思ってしまいます。

また、厳格なお父様という印象も頭に浮かんできました。

ところが、以前お父様の友人がインタビューを受けていてその時にこのようなコメントを残していました。

小川アナの父親は慶應義塾大学医学部大学の医学部教授で、下のような記事がありました。

小川アナの父親は慶應義塾大学医学部の医学部教授で、大学病院の診療部長も務めている。病院関係者は、「小川先生は医者仲間に“うちの彩佳の結婚相手、誰かいないかな? いたら紹介してほしい”と聞いて回っていた。ただ、娘さんには仕事も続けてほしいようで、キャスターという仕事に理解のある男性を望んでいたようです」


娘さんのパートナーを探していらっしゃるんですね。

娘想いの、凄く優しいお父様にイメージが変わってしまいましたよ。

厳格とはほど遠い、ように感じました。

小川彩佳アナ初の役者!演技力は?

女子アナとして現在までご活躍の彼女ですが、2018年平成最後の年に女優として小川彩佳さんが、誕生しました。

12月13日に放送される、米倉涼子さんが主演を務めるテレビ朝日系ドラマ『リーガルV ~元弁護士・小鳥遊翔子~』の最終話にゲスト出演していることが発表されました。

小川彩佳さんは、女性刑事役でのドラマ出演となります。

女性刑事となると、アクションにも挑戦されているのでしょうか?

小川彩佳アナの女性刑事を、期待している視聴者さんは、多いのではないでしょうか?

私も、期待している1人です(笑)

小川彩佳さんの刑事役は、こちらです。

引用:テレビ朝日

アナウンサーの時とは、全然感じが違ってビックリです。

凛々しい感じの、女性刑事ですね。でも撮影中は、周りの役者さんに圧倒ばかりされていたようです。

それは、仕方ないですね。初演技ともなれば当然です。

美脚を出しての演技が、ヤバいらしいです。


まとめ

テレビ朝日の小川彩佳アナが、人気ドラマの『リーガルV』に、女性刑事役として、12月13日にゲスト出演が分かりました。

今までは、アナウンサーとして活躍をしていましたが、今回初の女優への一歩を踏み出しました。

お父様が、医師で慶應義塾大学医学部の教授というのでてっきり、厳格なお父様を勝手にイメージしていました。

-が、過去のお言葉からは、娘のことを想う優しいお父様のイメージに変わりました。

今回のドラマも、楽しみにされているのではないでしょうか?

私も、小川彩佳アナの女性刑事を期待しています。

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© yasuhiro-recolog.com , 2018 All Rights Reserved.