ピンバック?モデレート?WordPressからのメールで恐怖!対処法は?

 
WRITER
 
ピンバック モデレート
この記事を書いている人 - WRITER -

 

どうも!ヤスヒロです。

 

私、このブログをワード・プレスで始めたのが、2018年1月からですが今回初めて、ワールド・プレスからメールが来てビビり、恐怖さえ覚えました。

 

ワード・プレスに慣れておられる方なら、何て事のないメールでしょうが。

 

私はブログ(ワード・プレス)初心者なので「何かまずい事をしたのかな?」と、とても不安になりました。

 

その内容が…

モデレートして下さい。

投稿 “◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯” への新しいピンバックが承認待ちです。

という内容でした。

 

モデレートピンバック?すいません初めて聞く言葉でした。

 

いや、どこかで聞いたかもしれませんが、覚えていません。

 

どうすればいいの?と調べてみました。

 

ネットには、やさしいお方がいらっしゃいます。きちんと対処方法があり、今回私はどう対応したかを記録として残すために記事にしてみました。

 

結論から言えば、今回は「ゴミ箱へポイっとしました。」(汗)

 




 

モデレートしてください。って何? 対処法は?

 

モデレート ピンバック worldpress メール

先日、上記のメールが届きました。

 

モデレートしてくださいって訳が分かりませんでした。

 

一瞬不安と恐怖を感じました。なにせまだまだ初心者なもので。

 

でっ、早々グーグル先生に聞いてみました。

 

本当にネットには優しい方が沢山おられました。(中には、怪しい方もいますよ。)

 

この「モデレート」は、要するにあなたのワード・プレスに

 

コメントが届いたよ!承認するかゴミ箱にすてるかの対応をして下さい!というワード・プレスからの連絡だったんですよ。

 

別に、怪しいメールではなさそうでした。

 

ただ、このコメントがスパム(怪しいサイトへの誘導リンクや、コメント)の場合も、十分ありえますので注意が必要です。むやみに承認しない方がいいと思います。

 

メールには、相手のアドレスが記載されていますので、どの様なサイトかを確認してから対処をしましょう。

 

対処法は、自分が信頼しているサイトではなかったり、全てが英語のサイトならばゴミ箱への方が安心だと思います。

スパムメール

この様なメールはゴミ箱へ!!

 

「新しいピンバックが承認待ち」 とは?

 

ようするに、ワード・プレスユーザー同士で簡単に相互リンクを貼る事が出来る事なんです。

 

こんな感じでしょうか

ピンバックの仕組み

例えばブログAが自身のブログで、ブログBのことを紹介してURLを挿入して、この記事をネットで公開します。

 

すると、その事が自動的にブログBの管理者の元へ知らされます。(今回届いたメールですね。)

 

ピンバックの仕組み

この様な状態になると、上で書いた様にメールで「新しいピンバックが承認待ちです」という知らせが来ます。

 

ピンバックの仕組み

あとはこの状態で通知を受けたブログBの管理者がこれを確認し、もしもピンバックを承認すれば、サイトAとサイトB同士で簡単に相互リンクができてお互いのSEOのパワーが上がるという事になります。

 

 スポンサーリンク

 

なぜ、私は今回ゴミ箱へ?

 

上に書きましたが、SEO的には総合リンクとしてSEOのパワーが少しでも上がるので承認すれば良かったのかもしれません。

 

でも私は、まだまだインターネットに不慣れでもありワード・プレスも使い始めの初心者なので怖かったというのが正直なところです。

 

これから少しずつ経験を重ねていくうちに、このブログを運営している方なら大丈夫とか、ここは怪しいなと判断をしていきたいと思います。

 

とりあえず今は、「モデレートして下さい。」のメールが来ない様に設定をしました。

 

ワード・プレスのピンバックを無効にする設定方法

 

それではここからは自分が記事を書いた時にピンバックを飛ばさないようにする方法。

 

そして自分がピンバックをもらった時にその通知が来ない様にする方法について書いていきます。

 

ではまず、ワード・プレスのメニューから「設定」⇒「ディスカッション」に行きましょう。

ピンバック・無効の設定

 

ディスカッション」の画面で、上2のチェックを外します。

 

ピンバック 無効 設定

 

1.この投稿に含まれるすべてのリンクへの通知を試みる。

2.新しい記事に対し他のブログからの通知 (ピンバック・トラックバック) を受け付ける。

 

変更を保存

そして最後に、一番下の「変更を保存」を押して下さい。(*お忘れなく!

 

 

これで、自分の方から相手にピンバックが行くことも、誰かから自分の方にピンバックが来ることもありません。

 

ただし、コメントはきちんと来るのでご安心下さい。

 

まとめ

 

いかがでしたか、今回はワード・プレスから「モデレートしてください」というメールが来て恐怖と不安になった私。

 

モデレートとは何なのかと、無効にするための設定方法を記事にしてみました。

 

モデレートとは、

あなたのワード・プレスに「コメントが届いたよ!承認するかゴミ箱にすてるか等の対応をして下さい!」というワード・プレスからの通知です。

 

対処法は、

今回は、ゴミ箱へ捨てました。

 

また「モデレートしてください」というメールを無効にするための設定は、

ワード・プレスのメニューから「設定」⇒「ディスカッション」⇒ディスカッション画面の上2つのチェックを外して「変更を保存」のボタンを押します。

以上です。

 

あまりにもピンバック承認のメールが来ていやだな~ぁと、思う方はぜひこのような設定をしてみてはいかがでしょうか。

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© yasuhiro-recolog.com , 2018 All Rights Reserved.