矢島晶子しんのすけの声優引退?後任は誰?

 
  2018/07/26
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

どうも!こんにちは、yasuhiroです。

皆さん、テレビ朝日系アニメ『クレヨンしんちゃん』をご存知ですか?

その、しんちゃんこと野原しんのすけの声を担当している矢島晶子さんがしんのすけの声優を引退します。

後任は誰なのか、調べてみました。

追記:小林由美子さんが、2代目しんちゃんを務めることになりました。

7月6日からの、放送が初登場になります。

スポンサーリンク

声優・矢島晶子さんの経歴

 

矢島晶子 yashima akiko

矢島晶子さんは、1967年5月4日生まれの51歳。新潟県柏崎市出身で淑徳短期大学卒業。

フリーで活動中(AIR AGENCYと業務提携)。現在も、日本芸術専門学校特別講師をされています。

また、保育士免許を取得しています。

代表作は、

言わずと知れた、『クレヨンしんちゃん』の野原しんのすけ役。

ほか、『ホーム・アローン』シリーズ(ケビン)や『スター・ウォーズ エピソードI』(アナキン・スカイウォーカー)

『シックス・センス』(コール)など、子役の吹き替えを多く担当しています。

しんのすけの声に至っては、26年3ヶ月続けていました。

その、しんのすけの役を2018年5月29日の放送回をもって降板することを発表しました。

 

しんのすけの声優引退理由は?

 

しんのすけの声を保ち続ける事が難しくなった為のようです。

しんのすけの声を作る作業に意識が集中し、役としての自然な表現が出来にくくなってしまった為とも、コメントしています。

 

なかなか、同じ声を出して演技をするのは思っているほど簡単ではないのでしょうね。

ご病気とかではないといいのですが…

ただ、声優のお仕事は続けて行かれるようなのでご病気とかでは無いようですね。ファンの方は一安心ですね。

 

後任は誰なの?

 

今現在は、発表が有りませんでした。調整中のようです。

以前の、ルパン三世の山田康雄さんから、物まねの栗田貫一さんのように似た声の声優さんなんでしょうか。

少し不安でも有り、楽しみでもあります。

 

まとめ

 

27年間、クレヨンしんちゃんの野原しんのすけ君の声を担当していた、矢島晶子さんがしんのすけの声を引退するという記事でした。

しんのすけの声の引退理由は、しんのすけの声を作るのに集中しすぎて自然な演技が出来なくなったためでした。

また、後任はまだ調整中とのことでした。

 

矢島晶子さん、26年3ヶ月間 しんのすけ君の声を

ありがとうございます❗❗❗お疲れさまでした。

 

 

後任は、わかり次第追記したいと思います。

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© yasuhiro-recolog.com , 2018 All Rights Reserved.